30代で転職をお考えの人へ

MENU

30代で転職をお考えの人へ

転職と言うものは、何歳の時においても、様々な不安を抱える事と思います。しかし、不安にばかり思っていたら、何も前に進む事は出来ません。そして、転職においては、残念な事にタイムリミットが存在します。

 

もちろん、スキルなどによっては、何歳になっても、転職が可能な場合もありますが、一般的なサラリーマンも転職の場合、やはり、タイムリミットの目安は、30代だと言えるのです。そんな、30代での転職には、どのようなメリットがあるのか?そして、どのように進めば良いのか?それを確認しておく事で、一歩前に踏み出す事ができると思います。

 

キャリアを活かした転職が可能

30代と言う事は、今の職場でも、様々な仕事を任され、キャリアを積んでいる時期かと思います。その為、そんな、今のキャリアを十分に活かす事ができる転職先に転職する事ができれば、収入アップも夢ではありません。

 

転職の場合、多くの企業が即戦力になる人材を求めています。その為、即戦力として働く事ができる事をうまくアピールさせる事ができれば、今までのキャリアが認められ、結果、収入アップにつなげる事ができるのです。

 

転職活動は、長期戦を覚悟する事

30代の場合、やはり、現実的には、すぐに希望通りの企業に転職する事は難しいようです。その為、長期戦になる事を覚悟しておく事が必要です。とは言っても、常に転職活動を行わなければいけないという事ではなく、まずは、少しでも短期決戦する事ができるよう、事前準備を行っておく事をお勧めします。

 

例えば、今まで自分が行ってきた仕事内容のまとめや資格が必要だと感じる場合は、資格の取得。その他、転職サイトのスカウト機能なども利用しておくと良いかと思います。

 

その上で、専属のアドバイザーの元、自分にあった転職先探しをじっくりと行う事で、多少、時間はかかっても、良い転職先を見つける事は可能です。また、活動期間中は、明確な自分の目標、目的を持ち続ける事が大切です。ぶれない自分を持ち続ける事で、大きな成功につなげる事ができるのです。

 

未経験への業種への転職

30代の場合、正直、未経験への業種への転職は、かなり難しい事が考えられます。即戦力を補うために行う事が多い中途採用において、未経験であると言う事は、かなり、不利に働く事は間違いありません。しかも、30代ともなればなおさらです。

 

とは言っても、一見、未経験の業種のように思えても、実際、今までのスキルを活かす事ができる場合もある為、初めからあきらめるのではなく、あらゆる角度で攻めていっても良いかと思います。

 

最後に

以上のように30代での転職においては、様々なメリット、そして、注意点が存在します。そして、30代においては、最後のチャンスとも言える事から考え、迷っているようなら、まずは、出来る事から活動を始めて見る事をお勧めします。40代になってしまっては、今以上に苦しい転職になる事は間違いないのですから。